土地も家も安くて質が良い!栃木で新築の建売住宅を購入しよう

土地も家も安くて質が良い!栃木で新築の建売住宅を購入しよう

栃木県に土地と住宅を購入するなら建売住宅が安くてお勧め

緑の屋根の家

栃木に現在お住まいの方やこれから栃木に移住される方の中で、栃木に一戸建てを購入して居住される事を計画している方もいらっしゃるでしょう。栃木は首都圏の一部であり東京や神奈川ともアクセスが良く、その上で都心部に比べて土地の価格も安い事から、都心部で仕事をされている方にとってのベッドタウンとしても活用できる人気の土地です。とはいえいくら土地が安くても、一戸建てを購入するにはやはりある程度の費用が必要ですので、なるべくなら出費を抑えたいと考えるのは普通の事です。そこでお勧めするのが、建売住宅を購入する事です。
土地と新築の物件の両方を購入する場合には、建売住宅を購入するか注文住宅で建築するかの大きく分けて2通りの方法があります。建売住宅を簡単にいうと不動産業者がある土地を購入して、そこに建築会社に依頼して住宅を建設したものを購入するという方法になります。
注文住宅は自分で土地を購入した上で建設会社に依頼して建築してもらうので、土地と建物をセットで購入する事と既に建物がある物件を購入するのかこれから建てるのか、という違いがあります。そして建売住宅がお勧めなのは、同じ規模の土地付きの物件を注文住宅で購入するよりも安上がりという事です。場合によって数百万円から1000万円くらい安くなるので、お得です。

デザインがシンプルな栃木の建売住宅

タイル張りで様々な装飾が施されている建売住宅は見た目が美しいですが、一方で購入後の維持管理のコストは割高です。そのような背景もあり、栃木県内ではシンプルな新築一戸建てを選ぶ人が増えています。外観がシンプルな物件は飽きが来ないために、老後まで住み続けたいと考える人たちにも好評です。また土地の価格が安い栃木の郊外では、見た目がシンプルな平屋の建売住宅も大人気です。段差がないバリアフリー仕様の平屋建ての物件は、家族の中に車椅子を使っている人がいる場合にも最適です。
更に平均的な家族の人数が少なくなる中で、栃木でもシンプルでコンパクトな建売住宅へのニーズが大きくなっています。2LDKの物件は2人家族にも最適であり、子供が独立したのを機会に購入するシニア層も意外と多いです。またシンプルでコンパクトな物件は価格も安く、子供が生まれたのを機会に家を買いたいと考える若い夫婦にも手ごろです。
土地の仕入れとローコスト住宅の建築に強い業者であれば、2000万円前後で広い庭のある物件を販売することも可能です。また全室に広い収納スペースがある新築一戸建て住宅は、衣類から季節用品まできれいに整理整頓できるのが魅力です。

田舎暮らしに憧れている人が選ぶ栃木の建売住宅

栃木県の南部はベッドタウンとして発展している一方で、北部には自然が豊かで田舎暮らしが楽しめる地域もあります。そのためにリゾート気分を味わいたい人は、栃木県北部で敷地面積が広い建売住宅を購入しています。特に定年退職後に栃木県に移住した人たちは、ガーデニングが楽しめる敷地面積100坪以上の物件を選ぶことが多いです。地価が割安な地域では敷地が広い新築一戸建ても格安であり、退職金などを活用して質の高い物件を買うことができます。
またログハウス風の建売住宅は、ライフスタイルにこだわっているファミリー層にも大人気です。子供の健康を考えて自然環境に恵まれた地域に移り住む人たちは、建売住宅を選ぶときにも使っている建材に注目しています。木造住宅は地域の気候と風土にも合っているのが魅力であり、高温多湿の気象条件でも快適に暮らせるのが特徴的です。
一方で自然に恵まれている地域には、電車の本数が少ないという問題があります。したがってリゾート気分が味わえるエリアで家を買うときには、自家用車で移動することを前提にして物件を選ぶ必要があります。地域の事情に精通した業者が販売する分譲住宅は、マイカーを持っている人も快適に暮らせるのが魅力です。

それぞれの地域に特化した素敵な物件情報を多数掲載しているのが、グランディハウスの分譲住宅検索ナビです。ぜひ栃木の建売住宅なら【グランディハウス】のサイトをみてみてください。